板橋区,税理士,会計事務所のイメージです。

板橋区の税理士 | 佐藤税務会計事務所 > satotax: 2011年10月

固定資産税精算金の税務

◆不動産売買時の固定資産税の精算不動産の売買において、その売却日をもって売主と買主でその年の固定資産税を精算することが一般的になっています。通常の不動産の売買契約書の雛形においても、「1月1日から売却日までを売主、以後の分を買主の負担として精算する」との文言が入っているものがほとんどです。取引の当事...

>>固定資産税精算金の税務

2011年10月19日(水)10:32コメント (0) | トラックバック (0)

交通反則金の税務

会社の役員や従業員が駐車違反等をした場合に支払う反則金を会社が負担した場合には、その駐車違反が「業務中」のものか「業務以外」のものであるかで取り扱いが変わります。◆業務中の場合法人税法上、法人が業務の遂行に関連した行為に対して課された罰金等は損金に計上できないこととされているので、業務中の交通違反に...

>>交通反則金の税務

2011年10月 5日(水)13:49コメント (0) | トラックバック (0)